パスワードを忘れた方

 

●第46回獣医神経病学会(獣医神経病学会2021)参加申込開始について (2021.6.7up)
6/7(月)12:00より参加申込を開始します。右バナー「お申し込みはこちら」よりお申し込みください。
今回の参加登録に当たり、注意事項がございます。
今回オンラインでの学会および基礎講習会を配信します。
参加申込ページより参加申し込みおよびクレジット決済を行っていただき、その後、配信案内をお送りさせていただきます。
そのため、ライブ配信前にライブ配信のための締め切りを設けさせていただきます。

6/7〜 参加申込開始
6/24 ライブ配信の締め切り
6/25 見逃し配信のみの申込開始
6/27 ライブ配信(質疑応答はチャットにて聴講者も参加できます)
6/28 12時〜7/11 見逃し配信、基礎講習会配信
見逃し配信と基礎講習会締め切りは7/9(金)となります。

参加者区分は
1会員 2非会員 3学生

コンテンツ区分は
(1)ライブ配信+見逃し配信
(2)見逃し配信のみ(質疑応答なし、録画のみ)
(3)基礎講習会の登録
(1)および(2)の参加費(下記第46回獣医神経病学会のご案内参照)は同料金となりますので、6/24までのお申し込みをお薦めします。

●第46回獣医神経病学会のご案内 (2021.5.12up)
本年度の獣医神経病学会2021(第46回獣医神経病学会)はオンライン開催を行います。6/27にはライブ配信を予定していますので、皆さんのご参加をお待ちしています。
(日時)
ライブ配信:6/27 9時50分〜17時頃
学会・基礎講習会オンライン配信:6/28(月)〜7/11(日)
基礎講習会(学会参加の会員のための無料配信、修了証のポイントなし)の特別配信:別日で予定。
(参加費)
会員 5,000円、非会員 10,000円、学生 1,000円
基礎講習会 1コマ1,000円(3コマ予定)
(内容)
基調講演「小動物脳神経外科の確立」北川勝人先生
シンポジウム「ステロイドを再考する」
・「グルココルチコイドの分泌調節機構、生理作用、副作用」折戸謙介先生
・「神経疾患におけるステロイド剤の使用法」金園晨一先生
教育講演「神経病と迷う行動問題との鑑別」入交真己先生

一般演題1「起源不明髄膜脳脊髄炎の犬におけるバイオマーカーとしての血清YKL40―予備的研究」中嶋慧介先生
一般演題2「犬のてんかんモニタリングシステムの開発と性能評価に関する研究」平嶋洵也先生
一般演題3「ミトコンドリア脳症と診断したボストンテリアの1例」武藤陽信先生
一般演題4「脳ヘルニアを起こしやすい猫の予防的大後頭孔拡大術」安部欣博先生
基礎講習会(基礎講習プログラム18〜20)
末梢神経・筋疾患I「代表的な脳神経疾患」王寺隆先生
末梢神経・筋疾患II「末梢神経腫瘍、外傷、各ニューロパシー」王寺隆先生
末梢神経・筋疾患III「神経筋接合部・筋疾患」王寺隆先生

●オンライン基礎講習会のご案内 (2021.2.19up)
本年度は獣医神経病学会2020の開催が中止となりましたが、基礎講習会のみオンライン配信を行います。参加申し込みを開始しますので、「2021年度基礎講習会のご案内」をご確認ください。
【申込期間】2021年2月19日(金) 〜 3月16日(火)
【配信期間】2021年3月20日(土)10:00 〜 4月3日(土)19:00
また、本学会会員の先生には4月4日(日)の1日だけ無料配信を考えています。無料配信は申し込みの必要はありませんが、詳細が決まり次第、学会にメール登録をされている先生に必要な情報を一斉配信させて頂きます。
※無料配信を聴講されても、基礎講習会の受講履歴には入りませんので、修了証獲得を目指している先生は、参加申し込みおよび入金をお願いいたします。

●第46回獣医神経病学会一般演題の募集開始 (2021.2.4up)
6月にオンラインでの学会開催を予定していますので、その一般演題の募集を開始します。
オンライン開催のため、申し込みには抄録作成のほかに発表動画の録画が必要となりますのでご注意ください。
今回一般演題は4-5題程度を予定しております。
募集期限までに抄録、発表動画とともに、メールにてご連絡ください。抄録および発表動画の送付のないものは無効となります。
また、演題数を大幅に上回った応募があった場合には、執行部で判断し演題をお断りする可能性もあります。
□詳細:
一般演題募集要項」を確認の上、ご応募ください。
・演題内容:基礎研究、臨床研究、および症例報告(詳細は募集要項を参照)
・募集演題数:5題前後
・発表時間:発表 10-15分(動画の録画時間)
※ご自分で行われる場合には「.mov」あるいは「.mp4」で保存したものをお送りください。
 ご自分での録画が難しい場合には担当業者での撮影も可能ですので、前もってご連絡ください。
・質疑応答:6/27にライブ配信予定
・抄録作成:Word書類にてA4サイズ(図表を含む)
・申し込み・問い合わせ先:下記参照
□申し込み方法:
ご発表の意志のある先生は下記の必要事項を明記の上メールにてお申し込み下さい。
*募集締め切り:2021年4月15日(木)必着、抄録および録画動画を添付(あるいはWeb送信)
・宛先:獣医神経病学会事務局(jimu@shinkei.com) へメール にて受付
・件名に「2021年獣医神経病学会一般演題申し込み」と明記して下さい。

●2020年度総会議事録を公開しました。 (2021.1.21up)
先日会員全員に郵送させていただきました2020年度総会の決議についてご報告します。
会員515名のうち、返送は250通
・承認します 249票
・承認しません 0票
・白票 1票
また、期日までに返送がない場合は、承認とさせていただく旨を明記させていただきましたので、 獣医神経病学会2020年度総会は承認されましたこと、ご報告します。
会員の皆様、お忙しい中ご返送ありがとうございます。

●会員年会費の増額について (2020.3.19up)
当学会の年会費は余剰金が多かったため平成25年度に5,000円に減額されていましたが、本年度の総会にて会員年会費の再増額が決定されました。2020年4月より年会費は8,000円(現在5,000円)となります。よろしくお願いいたします。

●2019年「徳力賞」受賞演題の決定 (2019.8.1up)
6月29日、30日に開催されました獣医神経病学会2019の一般演題8題の中から厳選な審査の結果、以下の演題が本年度の徳力賞に決定しました。
演題名:演題名:迷走神経刺激装置埋め込み術を行なった特発性てんかんの犬の1例〜刺激調整の実際、脳波・心拍変動の評価〜
演者:平嶋洵也
なお、授賞式は獣医神経病学会2020内で執り行われます。





・継続(卒後)教育支援事業の開始と公募
本会では継続教育支援事業として、教育講演講師の派遣を行っております。
詳しくは「継続教育支援」ページをご参照下さい

・会員専用ページ運営開始
このたび,会員から要望の多かった会員専用ページの作成および研究会抄録のダウンロードの運営を開始いたしました。
本会会員の方で,会員専用ページを利用したい方は会員限定ページ登録から申請・登録を行い,登録後ログイン画面よりログインしてください。

●メーリングリストによる最新情報の一斉送信について
本学会ではE-mailアドレスをご登録いただいている会員の皆様に本会の最新情報やアンケートなどをメーリングリストを用いた一斉送信にてご案内させて頂いております。
本会の会員の方でメールアドレスをご登録いただいていない方,およびメールアドレス変更があった場合には事務局までメールを送信下さい。
なお,当ホームページ上での会員限定ページの登録とメーリングリスト登録は異なりますのでご注意下さい。
(アドレスは同じもので構いません)


HOME  入会手続き  継続教育支援  ダウンロード  リンク  個人情報保護方針  お問い合わせ

本会へのお問い合わせや入会希望は下記事務局まで(Eメール推奨)  
注意!飼い主からのペットの相談や症例に対する質問には応じかねますのでご了承下さい。

〒180-8602東京都武蔵野市境南町1-7-1 日本獣医生命科学大学獣医放射線学教室内
電話:0422-31-4151内線242 FAX:0422-31-5513(直通)  
E-mail:jimu@shinkei.com
獣医神経病学会事務局(担当:長谷川、和田)